お家やインターネットが繋がる環境で気軽に楽しむことができるギャンブルゲームといえば「オンラインカジノ」です。

ちょっとした副収入として、カジノゲームで気軽に稼いでみようと始める方は多いのでは無いでしょうか?
オンラインカジノで稼ぎたいなら、あらかじめ知っておくことが幾つかあります。知らないまま始めてうっかり損をしないように、ぜひチェックしてみてください。

オンラインカジノで稼ぐなら、最低限これだけは知っておこう!

casino

日本には、元々カジノに関する知識や文化が薄く馴染みがないものですが、海外の奥の国では政府が認めている公営のギャンブル場として親しまれています。

オンラインカジノも、基本の仕組みはランドカジノに基づいているので、稼ぎたいと思うその前にオンラインカジノについて基本知識は最低限理解しておきましょう。

信頼できる運営元のオンラインカジノを選ぼう

オンラインカジノを選ぶのに、まず大切なことは「海外の信頼されている運営元のオンラインカジノを選ぶこと」

オンラインカジノサイトの運営には、カジノを保有している国の政府が発行しているライセンスを習得する必要があり、日本からプレイするには、運営元が必ず海外でなければいけません。

日本の企業が運営しているサイトを探しては、いけません。日本ではまだカジノが歩合法化されていないので、日本企業が営業しているオンラインカジノをプレイすることは違法になります。

稼ぎたいなら分からないことは、事前に自分で調べよう

日本人ユーザーのシェアが増え、日本語対応しているオンラインカジノが増えてきましたが、わからないことや不思議に思ったことは自分で調べることが大切です。

基本的にオンラインカジノは、グレーなギャンブルなので公の場で質問をしたり、評判を言い振らかすことは危ないでしょう。わからないことは、自分で調べる、ネットに散らばっていう情報はちゃんと精査することが、オンラインカジノをプレイする上でとても大切なことです。

稼ぎすぎたときは、確定申告が必要なことも忘れずに

オンラインカジノで、もしも稼ぎすぎたときは、確定申告で納税のが義務が発生することも覚えておきましょう。
仮に会社勤めなどでメイン収入があり、副業の収入としてオンラインカジノをしている場合は、20万円以上稼いだときに確定申告が必要になります。

ここは稼いでから心配すればいいので、一定額を超えたら必要になるんだなというぐらいの気持ちで問題ありませんが、ガッツリ稼ぐつもりなら頭に入れておきましょう。

基本はドルでの計算にある

オンラインカジノは上記の通り、海外の運営サイトになるので、使用する通貨は主にアメリカドルがほとんどです。

つまり、入出金には日本円からドルの換金が必要になり、為替レートによって僅かに金額が変動します。日本円で直接ベットできるサイトもありますが、最終的に換金が必要だったり、入出金方法が手間がかかる場合があるので、日本円にこだわらず米ドルのレートでプレイできるように為替にある程度慣れておく必要もあるでしょう。

オンラインカジノで稼ぎたいなら、リスク管理も必要

オンラインカジノに限らず、ギャンブルで稼ごうと思うなら、最低限その仕組や注意点を知っておくことが大切です。
気軽に始められてうまく行けば、自宅で簡単に収入が増えることにも期待できるギャンブルなので、しっかり調べて挑戦してみましょう。